サニーハイ/Sany-high 電解次亜塩素酸水
旧新日本製鐵(株)がお米の長期備蓄(古米、古古米の発生防止)を目的に開発した除菌用電解水です。弱酸性領域での塩素の存在形態 = 次亜塩素酸(HClO)を主成分とする電解水です。

 
 

エスパックス/espax
エスパックスは食塩電解による酸性電解水を利用して、銅の酸化被膜除去、及びアルカリ可溶型感光性樹脂(ドライフィルム/DFR・フォトソルダーレジスト/PSR等)残渣の除去を目的として、主にプリント配線基板生産のウエット処理工程にて利用する電解装置です。
それ以外に金属加工、CFRP加工、Si加工用途にアルカリ性電解水(ファインバブルとの併用)を利用して環境負荷の無い洗浄や加工が出来ます。
 
 

エスパル/espal
pH12.5以上のアルカリ性電解水のみを生成する電解装置。Si加工、金属加工、脱脂洗浄などへ利用。 
 
 
 

エスファブ/espFB
ファインバブル(ナノバブルとマイクロバブルが混在)を発生する装置。ポンプ付属システムと、付属しないシステムを提供し、Siスライス加工、金属加工や洗浄用途にアルカリ性電解水を併用して活用する。